200%成功ダイエット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

お休み

土曜日。
やらないといけない事が多すぎてパニック状態。
何も手を付けずにお休み。

スポンサーサイト

2008年11月29日 トラックバック(1) コメント(0)

小チヌ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 283.5km
年間走行距離 1633.1Km

10.5kmウォーク

今日は昨日より少し暖かい。
手袋無しで釣りウォーク。
週末なのでポイントには釣り客がちらほら。
お目当ての場所は空いていた。
今日も細かいアタリは無数に来るけど釣れない。
なんとかハゼと小チヌを釣る。
潮が引いたので納竿。
もうアナゴは釣れないかな。

2008年11月29日 トラックバック(0) コメント(0)

今日は雨で釣りもウォークもお休み~
傘持って行こうかなと一瞬思ったけど、足も結構疲労してるみたいだし、休む事に。
ていうか、仕掛けがそろそろ底をついてしまう。
オモリ買うお金がない!

2008年11月27日 トラックバック(0) コメント(0)

ハゼ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 273.0km
年間走行距離 1622.6Km

10.5kmウォーク

ハクキンカイロに何度も点火したけど暖かくならないので、フリースを1枚増やして釣りウォーク。
釣りは、アタリは多数あるけど釣れない。
結局ハゼ1匹のみ。
そろそろ狙いを変えようかなぁ。
帰路は高速ウォーク。

2008年11月27日 トラックバック(0) コメント(0)

チビアナゴ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 262.5km
年間走行距離 1612.1Km

10.5kmウォーク

今日は昨日より少し気温高め。
汗をかかないようにゆっくり歩いても汗かいてしまった。
来る途中でレモンティーをバッグに入れてない事に気が付いてテンション下がる。
釣りは、最初の1投目でアタリが来た。
エサを取られたけど、今日は釣れる予感がしてくる。
しかしそれ以降は全くの無反応。
潮が引き、やっと満ち始めた頃にアタリが来だした。
それでも釣れたのはチビアナゴ一匹のみ。
帰路は高速ウォーク。

2008年11月26日 トラックバック(1) コメント(0)

寒い

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 252.0km
年間走行距離 1601.6Km

10.5kmウォーク

今日は朝からずっと雨だったけど、夜にはやんでくれたので釣りウォーク。
雨で水温が低くなったのか、小さいアタリ3回のみで、全く駄目。
寒くて釣れないと厳しい。

2008年11月25日 トラックバック(0) コメント(0)

ムキエビ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 241.5km
年間走行距離 1591.1Km

10.5kmウォーク

今日はスーパーで小さめのムキエビがあったので購入。
外は少し風が強くて肌寒い。
こんなに寒くても釣り場到着時には汗かいてる。
早速ムキエビを付けて投げる。
う~ん
釣れない。
今日はエビがエサだからチヌも来そうなんだけど、全く気配無し。
1本の竿をイカに替えるとすぐにアタリが来た。
しかし乗ってない。
小さなハゼが突いているのかな。
するとエビの方にやっとアタリが来た。
合わせるとアナゴの引き。
無事上げると46センチの大物でした。
最近は小さいアナゴばかりだったので、もう深い場所に移動したのかなと思っていた。
その後に40センチのアナゴ釣って納竿。
20081124anago46.jpg

2008年11月24日 トラックバック(0) コメント(0)

坊主のがれ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 231.0km
年間走行距離 1580.6Km

10.5kmウォーク

今日は朝まで粘るつもりで釣りウォーク。
寒いけど着込みすぎて釣場に到着時には汗まみれ。
背中が汗でびしょびしょになってしまった。
今日もエサはイカ。
アタリは沢山あるけど釣れない。
アタリが来ても、ほったらかして飲み込ませて釣る方が良いかも。
最後の方にやっとアナゴ1匹ゲット。
帰路はモーリー・ロバートソンのラジオを聴きながらスタスタウォーク。

2008年11月23日 トラックバック(0) コメント(0)

イカデビュー

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 220.5km
年間走行距離 1570.1Km

10.5kmウォーク

今日は昨日買った冷凍イカを持って釣りウォーク。
昨日程寒くなくて、到着した時に少し汗ばんだ。
イカエサの方は、かなり良くて結構な数のアタリがある。
しかし合わせても乗らない。
竿が持って行かれるような引きでも、乗らない事も。
エサの付け方がおかしいのかなぁ。
しばらくすると、甲長9センチのワタリガニが釣れた。
針が足に良い具合に引っ掛かってた。
狙うと釣れないワタリガニ。
それからハゼとチビアナゴゲットして納竿。
イカがかなり良かったので、今日も買っておこうとスーパーに行ったけど売り切れ~

2008年11月22日 トラックバック(0) コメント(0)

冷凍イカ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 210.0km
年間走行距離 1559.6Km

10.5kmウォーク

あまりにも寒いので100円ショップでネックウォーマーとマフラーを購入。
ハクキンカイロにもしっかり点火して釣りウォーク。
高速ウォークで釣場到着。
今日は水筒にレモンティーを入れてきたので、チビチビ飲みながら温まる。
釣果はアナゴとハゼ。
1匹アナゴをバラしてしまった。
頃合いを見て納竿。
帰宅途中のスーパーで冷凍イカを見つけたので購入。
明日はこれでやってみよう。

2008年11月21日 トラックバック(0) コメント(0)

海から湯気

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 199.5km
年間走行距離 1549.1Km

10.5kmウォーク

今日も激寒で、今年一番の冷え込み。
ウインドブレーカーでは寒いのでダウンコートを着て行く事に。
ハクキンカイロも準備してGO
しかしカイロが全然温まらない。
どうやら火付けに失敗したらしい。
ダウンのみで、この寒さを凌ぐことに。
釣りの方はパッとしなくて、上げてみたら甲長7センチのワタリガニ。
あとハゼが3匹という結果。
途中で柔らかい方の竿にエイが掛かったけど、海底にピタッと張り付いたままになってた。
根掛かりを外す要領で引っ張ると上手く針が外れてくれた。
MP3プレイヤーの電池が切れたので納竿。
海を見ると、気温の低さと水温の高さの差で、湯気が立ってました。
幻想的な光景に見とれました。
帰路の途中でくしゃみをしたら舌を噛み、血豆ができていた。
20081120watarigani7haze19.jpg

2008年11月20日 トラックバック(0) コメント(0)

ワタリガニの値段

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 189.0km
年間走行距離 1538.6Km

10.5kmウォーク

エサを買いにスーパーへ行ったところ、昨日釣ったのと同じワタリガニが売っていた。
その値段がなんと1700円!
こりゃー今日もワタリガニ狙いでしょ!
ということで、竿を1本増やして行く事に。
外は今年一番の激寒で、吐く息も真っ白。
ポイントまで高速ウォークしても汗はかかなかった。
釣りの方は全く駄目で、久しぶりの坊主。
寒さに震えながら帰宅。

2008年11月19日 トラックバック(0) コメント(0)

大物と小物

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 178.5km
年間走行距離 1528.1Km

10.5kmウォーク

釣場に行ってすぐにアナゴゲット。
その後ハゼ。
甲長15センチのワタリガニ。
36センチのチヌ。
大物のアナゴを寄せる時に桟橋に付いてるブイのロープに絡ませてしまった。
そのまま仕掛けと共にロスト。
残念。
メバルを2回バラして終了。
帰路はのんびりウォーク。
20081118tinu36watarigani15anagohaze.jpg

2008年11月18日 トラックバック(0) コメント(0)

たぶんエイ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 168.0km
年間走行距離 1517.6Km

10.5kmウォーク

釣りウォーク。
今日はハクキンカイロの試運転。
ライターが無かったので、ガスコンロの火で点火。
1年ぶりの使用だけど、すぐに温かくなってくれた。
気温は高めで、無風だったのでポイント到着時には汗まみれ。
釣り開始してすぐにアタリが来たけど、エサを取られていた。
同じ場所に投げると、またアタリが。
小さかったけど無事にアナゴゲット。
それ以降はアタリはあるものの釣れない状態が続く。
小さなアタリの後に上げると、ハリスがスパッと切れていた。
これはフグの仕業だ。
フグの歯はニッパーの様になっていて、ハリスくらいなら簡単に切ってしまう。
潮が引いてきたのでメバルを狙う。
護岸一往復でチビメバル一匹のみ。
芝エビの一番大きい奴を針に付け遠投すると、すぐにアタリが来た。
凄い引きでなかなか上がってこない。
時間を掛けて慎重に寄せていたけどハリスが切れてバラしてしまった。
まあエイだろう。
MP3プレイヤーの電池が切れたので納竿。
帰路は高速ウォーク。
20081117anagomebaru.jpg



2008年11月17日 トラックバック(0) コメント(0)

今日は雨でお休み。
潮が最高なので、傘持って行こうかなと思ったけどやめにした。
明日も雨の予報。

2008年11月15日 トラックバック(0) コメント(0)

メバルアナゴ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 157.5km
年間走行距離 1507.1Km

10.5kmウォーク

釣りウォーク。
今日も無風で快適な気候。
釣場まで、あっという間に到着。
週末なので釣り人が一杯だったけど、誰も釣れている気配は無し。
いつものポイントが丁度空いてて助かった。
釣り始めるけど他の人同様に釣れない。
周りも帰りだして、とうとう自分1人になってしまった。
誰も居ないのでメバルの探り釣りをする事に。
すると22センチのメバルゲット。
この場所で釣れる最大クラスだと思う。
それからはまた沈黙。
午前2時頃にやっと置き竿にアタリが。
上げると45センチのアナゴでした。
アナゴを針から外す時に、針で左手人差し指を引っ掻くように切ってしまった。
最初はイテッって感じだったけどライトで照らすと出血。
2日連続で出血してしまった。
ティッシュで押さえて血を止めて、バンドエイドを貼る。
潮が完全に引いたので納竿。
明日は別の場所に行ってみよう。

そろそろ体重計りたいなぁ。
明らかにズボンがブカブカになってる。

20081115mebaru22anago45.jpg

2008年11月15日 トラックバック(0) コメント(0)

いろんな出来事

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 147.0km
年間走行距離 1496.6Km

10.5kmウォーク

スーパーに行くと、久しぶりに芝エビ発見。
しかし半額シールではなく30%引きシールだった。
迷ったけど購入。
アメトークが釣り芸人だったので録画予約して釣りウォーク。
外は無風状態で良い感じ。
海に到着しても、無風なので海も穏やか。
こんな日はメバル狙いだ。
メバルの仕掛けを作って探ると、すぐにアタリが。
強い引きの魚を上げてみると24センチのソイでした。
結局メバルは釣れなかった。
いつものように置き竿で粘る。
ずーっと何も釣れず、潮もかなり引いてきた。
今日はもう駄目かな、と思ってた頃に強いアタリが。
上げると22センチのキス。
寒くなってもアナゴやキスが釣れるポイント最高。
今度は小さな震えるようなアタリ。
上げると20センチほどのチヌでした。
リリースサイズだけど針を飲み込んでいたのでキープ。
次はエサの様子を見ようと上げたところ、何か釣れている。
なんだなんだ?と上げると・・・
エイでした。
手のひら強の大きさで楽々寄せる事ができた。
エラの下辺りに針が掛かっていた。
毒針に気を付けて外してリリース。
それから何も釣れないので、懐中電灯を持って桟橋の下を探索する事に。
ゴンッ!
頭に激痛が。
桟橋で頭を強打してしまった。
その場にうずくまる。
帽子を被っていたけどクッションにはならなかった。
ズキンズキンと痛む頭を手で触るとたんこぶができていた。
その手を見てみると少し血も付いていた。
痛みが治まるまで座ってじっとする。
痛みが治まったので納竿。
道具をかたづけている時に流れ星発見!
帰路は頭に響かないように、ゆっくり帰る。
頭はオキシドールで消毒しておく。
その部分だけ髪が脱色するかも。
アメトークは録画失敗していた。
20081114soi24kisu22tinu20.jpg

2008年11月14日 トラックバック(0) コメント(0)

磯竿

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 136.5km
年間走行距離 1486.1Km

10.5kmウォーク

実家に行ったら父親の磯竿があったので貰ってきた。
これで3本竿になり、数多くの魚が釣れるぞ。
今日は一枚多く着て釣りウォーク。
釣場に到着してセッティングする
・・・
磯竿長すぎ。
4.5メートルもある。
いつも使ってる竿が約2.5メートルだから、それより2メートルも長い。
しかも重い。
大昔に使っていた物だから、それなりの品質。
しかし最初のアタリは磯竿に来た。
上げてみると小ハゼ。
今度も磯竿がグイーンと曲がる大きなアタリ。
凄い引きでなかなか上がってこない。
竿も重いので「よっこらせ」と担ぐ感じ。
そうこうしているうちにやっと上がってきた。
久しぶりのチヌだ。
大きさは34センチしかなかったけど身が分厚い。
久しぶりのチヌに興奮。
それからスーパーで売ってるサイズのアナゴが釣れて、エサが無くなったので納竿。
帰りにスーパーに寄ったけど、サンマも芝エビも無かった。
明日のエサが無い!
20081113tinu34anagohaze.jpg


2008年11月13日 トラックバック(0) コメント(0)

ポンポンポンと釣れる

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 126.0km
年間走行距離 1475.6Km

10.5kmウォーク

今日も激寒。
もう2~3枚着たい程。
釣りの方も、釣れなかったらさっさと切り上げようと思っていたら。
釣れる。
今日くらい寒いとメバルも釣りやすい。
ポンポンポンと3匹。
潮が引いたので遠投してアナゴ狙い。
こっちは中々釣れない。
待ってる間は護岸を走り回る。
潮が満ち始めるとポンポンポンと3匹アナゴが釣れた。
4匹目をバラしたところで納竿。
帰路は高速ウォーキング。
20081112anagomebaru.jpg

2008年11月12日 トラックバック(0) コメント(0)

交通事故目撃

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 115.5km
年間走行距離 1465.1Km

10.5kmウォーク

夕方、エサのエビを買おうとスーパー行く途中で交通事故の瞬間を目撃してしまった。
乗用車が横断歩道を渡っている自転車に真横から激突。
自転車に乗っていた60歳位のおじさんは5メートル位飛ばされていた。
40歳位のサラリーマン風の運転手が携帯で救急車を呼びながらおじさんの場所に。
おじさんは無傷のようで、すぐに起きあがっていた。
そこは信号の無い短い横断歩道で、お互いに止まってくれるだろうと思いこんだために起こった事故だと思う。
本来なら自動車が止まらないといけないけど、今回のように突っ込んでくる車も居る。
事故すると、車にはキズが付くくらいだけど生身の体はキズだけでは済まない可能性もある。
そういうことも考えて自転車や歩行者も気を付けた方が良い。
おじさんはなんともなかったようで、運転手と笑いながら話してた。
現場を後にしてスーパーへ行ったけどエビは売ってなかった。

釣りウォーク。
今日も寒いのでペラペラのウインドブレーカーはやめて、裏地付きの暖かいタイプのウインドブレーカーを着る事に。
今日は0時半頃に最初のアタリが来て、無事アナゴゲット。
今日は釣れる日かな?と思ったけど、結局そのままエサが無くなり終了。
明日はエビを求めてスーパー巡り。
20081111anago42.jpg

2008年11月11日 トラックバック(0) コメント(0)

タイツ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 105.0km
年間走行距離 1454.6Km

10.5kmウォーク

今日は激寒だったのでジャージの下にタイツをはく事にした。
しかし、行きで足がムレムレになる。
まだタイツは早いかなと感じた。
ポイントに到着すると、すごい風が吹いてる。
タイツはいてて良かったと感じた。
釣り始めてしばらくすると強い引きが来た。
置き竿がもう少しで海に落とされそうだった。
合わせてみるが、手応えなし。
バラした~?上げてみるとハゼだった。
こんな小さなハゼでも引きは大きい。
そこから全く釣れないので、1本の竿でメバルを狙う事に。
メバルの仕掛けを作って、護岸の足下を探っていく。
護岸の端から端までを探ったけど釣れず。
元に戻ってみると、置き竿にアタリがあった。
上げてみるとアナゴでした。
メバルは諦めて置き竿に専念。
あまりにも寒いので護岸を走り回る。
寒くなったら走り、温まったら竿を見る。
コレの繰り返し。
エサが無くなったので納竿。
帰りにスーパーに寄ったけど、エサになるエビは無かった。
20081110anagohaze.jpg

2008年11月10日 トラックバック(0) コメント(0)

なんとか1匹

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 94.5km
年間走行距離 1444.1Km

10.5kmウォーク

今日も朝から雨だったけど、夕方にはやんでくれた。
空は分厚い雲だったので、折りたたみ傘も持っていく。
風がかなり強く寒い。もう1枚多く着ておけばよかった。
釣り開始するけど、最近の定番文句「釣れない」
1時間程経った頃にポツポツと雨が来た。
傘を差しながらじっと竿を見つめる。
ずっと釣れないまま午前3時。
ようやくアナゴ来た。
逃がさないように、最初の大合わせ以外は超慎重に取り込む。
そこからは小雨になったので、護岸を走って体を温める。
午前5時で納竿。
強烈に疲れた。
20081109anago.jpg

2008年11月09日 トラックバック(0) コメント(0)

ナルトビエイ3漣ジャンプ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 84.0km
年間走行距離 1433.6Km

10.5kmウォーク

今日も雨。
リベンジの釣りウォーク。
暑い。湿度も高くて釣りポイント到着時には汗びっしょり。
今日も傘を差しつつ釣り。
昨日より強い雨。
0時30分に初アタリ。
しかし寄せてる途中でバラした。
最近こればっかり・・・
そのまま午前3時に納竿。
うなだれながら帰宅準備していると、目の前でナルトビエイのジャンプ。
約1メートルの巨大な物体がザバーン!ザバーン!ザバーン!と3漣ジャンプ。
まるでバタフライをしている座布団だった。
興奮しつつ帰路。
靴の中までびちょびちょ。
雨の日は行くのやめよう。

2008年11月08日 トラックバック(0) コメント(0)

雨ウォーク釣り坊主

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 73.5km
年間走行距離 1423.1Km

10.5kmウォーク

昨日の走りで太ももの付け根が筋肉痛になってる。
今日は雨。
しかし今日も釣りウォーク。
気温はかなり高い。
ポイントに到着しカバンと道具が濡れないようにセッティング。
傘を差しながら竿先を見つめる。
・・・
・・・
・・・
釣れない。
やはり雨が影響してるのか無反応。
午前1時にやっと最初のアタリが来た。
大合わせして乗せる。
しかし引き寄せる時バラしてしまった。
そこから午前3時まで無反応。
今日はもう駄目だ、帰ろう。
その瞬間に竿先がギュイーンと曲がった。
即座に合わせるが乗ってない。
針にまだサンマが付いてる事を祈り、そのまま放置。
するとすぐにまたアタリが。
今度こそ!と合わせたが、またしても駄目だった。
そこで納竿。
帰路の足取りが重い。

2008年11月07日 トラックバック(0) コメント(0)

走る

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 63.0km
年間走行距離 1412.6Km

10.5kmウォーク

今日も釣りウォーク。
そろそろ寒さも厳しくなってきた。
沢山着込んできたので、汗をかかない程度のスピードでテクテク歩く。
到着して釣り開始。
サンマの塩漬けが、締まりすぎて針に通す時にポロポロ崩れてしまう。
海水で少し湿らしてふやかしておく。
すぐに最初のヒット。
しかし寸前でバラしてしまった。
そこからは昨日と同じく、全くの無反応。
1時頃まで何も釣れない。
何も釣れない時は運動の時間。
今日は護岸を走り回る事に。
丁度良い坂もあったので、登ったり下ったりで良い運動になった。
周りに人が居ない時は走ろう。
竿を見るとブワーっと変なアタリが。
上げてみると甲長9センチのワタリガニでした。
前回のとは種類が違うみたいで、ずんぐり体型。
腕の関節部分に針が引っ掛かってるだけでした。
カニがバンザイしていたら外れてたかも。
そこからまた沈黙。
また走る。
ダッシュとかしてみたりして。
するとやっとアナゴのアタリがきた。
しかもかなりの引きで重い。
少し強引に引き寄せた瞬間にバラした。
「うわー」と声が出た。
上げてみると、なんと針にアナゴのエラが1枚付いてた。
エラの奥まで飲み込んでいたのに、外れてしまうとは・・・
エラが外れたアナゴは生き延びられるだろうか。
そこからアナゴ2匹釣って納竿。
帰路は走って帰った。
明日は久しぶりにスネが筋肉痛になっていそう。
20081106anago47watarigani9.jpg


2008年11月06日 トラックバック(0) コメント(0)

アナゴに噛まれた

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 52.5km
年間走行距離 1402.1Km

10.5kmウォーク

エサのエビが昨日で無くなったので、今日はサンマのみ持っていく。
満潮2時間前に到着して釣り開始。
釣れない・・・釣れない・・・
ずっと釣れずに満潮になった。
そこからも釣れない・・・
このまま今日は坊主かな、と思ったところでやっと最初のアナゴが釣れた。
すると、間を置かずにポコポコ釣れだした。46センチの大物も。
4匹釣れたところでピタッと釣れなくなった。
アナゴを入れておいたバケツの水を換えようとして、バケツに手を添えた時にガブリ!
左手薬指を噛まれてしまった。
今までも指先とかを噛まれた事はあるけど、今回噛んだのは46センチの奴。
ライトで照らしてみると上あごと下あごで噛まれた2ヶ所から出血していた。
絆創膏で止めておく。
サンマも無くなったので納竿。
帰りは高速ウォーク。
20081105anago46.jpg

2008年11月05日 トラックバック(0) コメント(0)

サンマのエサ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 42.0km
年間走行距離 1391.6Km

10.5kmウォーク

昨日買ったサンマと残りのエビを持って釣りウォーク。
今日も暖かくて、行きは汗だくになってしまった。
釣りは、開始すぐにチヌ、ハゼ、アナゴと、立て続けにゲット。
初めてのエサのサンマでハゼとアナゴが釣れて安心。
そこからずっと釣れないので壁に向かって運動していた。
エサが無くなりかけた頃に2匹目のアナゴゲットして納竿。
帰路は高速ウォークで帰った。
20081104tinu27anago43haze20_20081104055416.jpg

2008年11月04日 トラックバック(1) コメント(0)

バラシ連発

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 31.5km
年間走行距離 1381.1Km

10.5kmウォーク

今日は結構暖かく4枚も着て行くんじゃなかった。
ポイントに到着して釣り開始。
今日はなかなかアタリが来ないので体操をしつつ待つ。
すると最初のアタリがやっと来た。
しかし寸前でバラしてしまった。
ハリスを見ると、アナゴのヌルヌルがべっとり付いてた。
残念。
今度は大きなアタリ。
グイグイ引っ張られる。これはすぐにチヌと確信。
しかし、またしても寸前でバラしてしまった。
結構な大物だったと思う。
残念。
もうエサもほとんど無く、久しぶりの坊主を覚悟。
すると小さなアタリらしきものが。
合わせるけど手応え無い。
少しだけ重い感じのものを上げるとハゼでした。
とりあえず坊主は回避。
エサが無くなったので納竿。
帰宅途中にあるスーパーで芝エビを探したけど売ってない。
サンマがエサになるとネットにあったのを思い出し購入。
バラシの反省をしながら帰宅。

2008年11月03日 トラックバック(1) コメント(0)

ワタリガニ

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 21.0km
年間走行距離 1370.6Km

10.5kmウォーク

今日も釣りウォーク。
今日は朝まで粘るぞーと意気込むが、寒い。
しかもなかなか釣れない。
午前2時にやっと37センチのアナゴゲット。
そこから沈黙・・・
沈黙・・・
エサを替えようと竿を上げたら、何だか重い。
これは枝でも引っ掛けたかな?と上げてみると。
甲長14センチのワタリガニでした。
ちゃんと針は口に掛かってました。
こんな鮮やかな色のワタリガニは初めて見た。
エサはまだ余っていたけど、釣れる気がしなくなったので納竿。
たっぷり寝よう。
20081102watarigani14anago37.jpg

2008年11月02日 トラックバック(1) コメント(1)

アナゴを捌く

体重【80.6】kg
体脂肪率【24.0】%
前日差 ±0.0kg
開始差 -38.4kg
月間走行距離 10.5km
年間走行距離 1360.1Km

10.5kmウォーク

youtubeでアナゴの捌き方があったので、よく見てやってみる事に。
コツを掴めば結構簡単に捌けた。
しかし4本目を捌く時にミスしてしまい、右手の薬指をざっくり切ってしまった。
血が止まらずに焦ってしまう。
手袋しておけばよかった。
白焼きは最高に美味しかった。
今日は雨が降りそうだったけど釣りウォーク。
最初からアナゴ狙いで、竿を2本持っていく。
今日も1投目で46センチのアナゴゲット。
アナゴは群れで居るらしく、同じ所に投げたけど無反応。
アナゴの口はザラザラになっていて、ハリスがズタズタになっていた。
もったいないので、そのまま使う。
今度はチヌがヒット。
ザラザラのハリスなので無理をせずに慎重に取り込む。
無事36センチのチヌゲット。
その後アナゴ2匹、キス1匹ゲット。
丸々太った21センチのキス。
こんな季節でキスが釣れるとは。
今年は気温がなかなか下がらないからかな。
エサが無くなったので納竿。
薬指がドクンドクンしてる。

20081101anago46kisu21tinu36.jpg


2008年11月01日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。